料理の腕前

家政婦として東京で働く上でやはり多くの人が気にしているのが料理の腕前です。料理が出来なければ家政婦として働く資格はないのではないかと思っている人も多いかとは思いますが、決してそのような事はありません。むしろ料理以外の案件の方が多いですから、料理が出来ないから家政婦として働く事が出来ない事はありません。

確かに旧来の家政婦は料理こそメインでした。三食しっかり作って出す事こそメインと言っても決して過言ではなかったものです。ですが時代も変わり食事に関しては家政婦だけしか頼れない訳ではありません。24時間営業しているファストフードも多いですし、コンビニに行けばいつでもお弁当等を購入する事が出来ます。つまり、食べる事に関してはそこまで困るような事はないのです。

ですが部屋の掃除やゴミ出し、洗濯の方が誰にも頼れないのです。コインランドリーがあると言っても自分で行わなければなりません。掃除機があると言っても結局は自分で行わなければならないのです。つまり、食に関しては家政婦に頼まなくとも可能ですがそれ以外の人の手で行わなければならないような事はどうしても家政婦を頼らざるを得ないのですから、案件が多いのも頷ける話です。