家政婦の現実

家政婦として東京で働きたい人にとって、家政婦がどのような職業なのかの現実くらいはしっかりと理解しておく必要があります。家政婦はテレビドラマとして扱われる事もあるような仕事ですので、イメージとして探偵まがいな事も行うのではないかと思っている人もいるかもしれません。ですがそれはあくまでもテレビドラマというフィクションの世界での出来事であって現実ではそのような事はまず起こり得ません。

仮に自分が家政婦として働いている時にテレビドラマのような展開になってしまったら警察に任せるだけで自分であれこれ推理したり、自分の足で周辺の事情をあれこれ詮索したりと言った事もありません。ドラマで扱われていたがために家政婦と言う言葉の知名度はとても高いものになったのも事実ではありますが、あくまでもドラマの中での話であって現実の家政婦はあのような派手な立ち回りをこなすような事はありません。

これは家政婦だけではなく探偵にも言えるのですが、テレビドラマや映画だからこそあのような立ち回りなだけであって、現実のそれらの職業は地味です。そのような事もあるのではないかと期待して家政婦にと思っている人がいるとすれば、残念ながらそのような事はほとんどありません。