家政婦に求められる事

職業によって求められる事は異なりますが、家政婦にはではどのような事が求められているのかと言えば何よりも忠実さです。家政婦のお仕事は依頼者が自分では時間的に出来ないような事を代わりに行うものであって、決して特別なスキルが求められるようなものではありません。特別な資格を保持していなければ出来ないような事はわざわざ家政婦には頼みません。

難しい事ではない、でも誰に依頼して良いのか分からない。そのような事が特に東京のような都心部で働く家政婦に依頼される内容で一番多いですから、特別難しいような事はありません。ですので応用力は求められていませんし、クリエイティビティも求められていません。もっとここはこうすべきといった提案はオフィスや何らかのプロジェクトに携わっているビジネスマンであれば大歓迎のスキルですが家政婦には求められているものではありません。

家政婦に求められているのは依頼者の依頼に対して忠実にこなす事です。自分の意思が求められているのではなく、あくまでも依頼した事をやってもらいたいというだけのものですので、あれこれ生み出さなければならないものではありません。むしろ言われた事を忠実にこなす事こそが家政婦に求められている事なのです。